懇親会レポート

2022年4月23日(土)
高知県高知市

プログラムを一新し、2年ぶりに懇親会を開催!

今回のお得意様懇親会は高知県高知市で開催。プログラムを一新し、約2年ぶりの開催となりました。
愛知県名古屋市と高知県黒潮町から参加したアドバイザー2名は、久しぶりのお客様との再会を楽しみに、朝から意気込みに溢れていました。
開場後、「久しぶりー!元気だった?」「会えて嬉しい!!」と、再会を喜ぶお客様の声があちこちで聞こえ、活気の幕開けとなりました。

高知県高知市懇親会

治療器の使い方やお客様相談室の動画配信の際、皆様真剣に耳を傾けられ「電子ペンはどこまで当てていいの?」「お風呂あがりに座ったまま寝てしまうのよ」と様々な声が飛び交いました。
使用方法のレクチャー後には、「家に帰って試してみよう!」などとお客様同士の会話も聞かれ、非常に納得されたご様子でした。

高知県高知市懇親会

レクリエーションでは「つーちゃん(※)とイチロー(※)は社内一のコンビであるか?」という〇×クイズに、「世界一!」と全員が声を揃えられるなど、終始笑顔の溢れる賑やかな雰囲気でした。

高知県高知市懇親会

体験談コーナーでは、「会場に通い始めて63日後の朝、奥様がお味噌汁を作る姿を見ることができた」とアドバイザーが話した際には、自然と拍手が沸き上がり「すごいね。良かったね」と、温かい声が聞こえました。

「私達の仕事は人の人生までも変えられる仕事。コスモドクターを使い続けて頂き、健康でいることは当たり前に。更に夢や希望を叶えられる人生にして頂けると嬉しいです」とアドバイザーの挨拶で締めくくられ、会は終了しました。

高知県高知市懇親会

閉会後は、「学校で授業をしてほしい!」「久しぶりに話せて本当にうれしい!」「早く高知に戻っておいでよ」「今も高知の会場に通っているよ!」など次々と嬉しいお話や別れを惜しむ声が聞かれました。
アドバイザーは「やっぱり来場されていたお客様と、こうして長く繋がれることが本当に嬉しい」「もっとお客様と関われる企画を考えて行きたい」と今後を楽しみに、高知県懇親会は終了しました。

(※:アドバイザー愛称)

懇親会レポートバックナンバー

  • 島根
  • 高知

2022年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年


過去の懇親会レポートフォトギャラリーはこちら