Dr.栗原の血液サラサラ生活

Dr.栗原の血液サラサラ生活コラム 第7回
意外と怖い中性脂肪

≪ご質問≫  
健康診断で、中性脂肪が高いと言われたのですが、どんなことに気をつければいいですか?

今、中性脂肪が注目されています。

血液中には、コレステロールや中性脂肪など、さまざまな脂質が存在しています。脂質は、細胞やホルモンなどの材料になったり、生命活動のエネルギー源になったりする大切な成分ですが、血液中に必要以上に増えるとさまざまな病気を招くおそれがあります。
以前は、「高脂血症」と称されていました。ところが、善玉のコレステロールが高い場合も高脂血症に分類されてしまうことから、現在は「脂質異常症」と称されるようになりました。「高LDLコレステロール血症」、「低HDLコレステロール血症」、そして「高中性脂肪血症」の3種類の脂肪異常症に分類されました。
今回は、注目が集まる「高中性脂肪」のお話です。


血液がドロドロに。

MC-FAN(血液流動性測定装置)で観察すると、中性脂肪が高い人の血液は特徴的なドロドロ血液で、健康的な人の血液のようにスムーズに流れていません。血液を固める血小板の凝集を高め、血液に粘りが出て、流れを悪くしているのです。

血液中に中性脂肪がたくさんある状態ですと、体の中でよくないことが次々と起こります。ひとつは善玉コレステロール(HDLコレステロール)を減らすこと、もうひとつは悪玉コレステロール(LDLコレステロール)を小型化し、超悪玉コレステロールを生み出すことです。善玉コレステロールは、血液中にたまった悪玉コレステロールを肝臓に運び込んでくれる働きをしてくれているのですが、これを妨げるのが中性脂肪です。

また、超悪玉コレステロールの悪役ぶりは最近特に注目されています。サイズが非常に小さいため、血管壁の中へ直接入り込みやすく、酸化もされやすい、また、血液中の滞在時間も長いのです。つまり、中性脂肪は、動脈硬化の進展に直接的というより、善玉コレステロールを減らし、超悪玉コレステロールを増やすことで、結果的に影響を及ぼしているのです。

これらの事実から、中性脂肪が高いと血管は傷つけられ、動脈硬化をもたらす危険な状態であることが理解できたと思います。また、肝臓にも中性脂肪が沈着し脂肪肝を合併、肝硬変、肝臓がんを併発することもあります。さらに急性膵炎の原因ともなります。決して侮れない存在であることを心しなければなりません。


原因は、炭水化物の摂りすぎに。

一般に中性脂肪は、その表現から油ものを多く摂ると上がると思われている節があります。実際は、炭水化物の過剰摂取が原因のことが多いのです。特に、吸収のいい炭水化物が要注意。日本人好みの白米、うどん、パン、それにアルコールの摂りすぎ、果糖や蔗糖などの摂りすぎも中性脂肪を増やすことになります。

生活習慣病の中でも、もっとも御しやすい病気は「高中性脂肪血症」です。炭水化物を少しだけ控えるだけでいいのです。それも、夕食時の炭水化物を約5%減らす、たとえば米を2〜3口減らす程度でいいのです。これを継続することで中性脂肪は低下します。ぜひ、実行していただきたいと思います。動脈硬化性疾患、すなわち、脳梗塞や心筋梗塞から身を守れるのですから。


次回は、6月上旬に更新する予定です。お楽しみに!

栗原クリニック東京・日本橋

〒102-0027 東京都中央区日本橋3-2-6 岩上ビル2F
TEL 03-3516-2200
http://www.k-sarasara.com/

Dr.栗原の血液サラサラ生活コラム バックナンバー
  • 血管をしなやかにするために
  • 「糖質ちょいオフ」で正しい食事術
  • オメガ3で脳を鍛えよう
  • 太らない食べ方のコツ
  • 「食」から考える健康長寿
  • 殺菌作用だけじゃない、注目のカテキンパワー!
  • 老化の原因は“糖化”である
  • 認知症を予防しよう
  • 足腰の筋肉低下について
  • 「血液サラサラ」生活のすすめ
  • 何かと気になる、コレステロールを考える
  • サプリメントはなぜ必要なのか?
  • 女性とアルコールの関係について考えてみましょう
  • 平均寿命ではなく健康寿命を意識しよう
  • 楽しく食べて、めざそう「健康長寿」
  • 血圧について
  • 風邪の季節がやってきた
  • 季節の変わり目にご用心。腸を整えて、下痢を防ぎましょう。
  • 網膜症や腎症、神経障害を引き起こす糖尿病。正しく理解して、予防、治療につとめましょう。
  • 夏の疲れは、遅れてやってきます
  • 夏太りの原因となる「コールドドリンク症候群」
  • 早めに熱中症対策をしましょう
  • 意外と怖い中性脂肪
  • ストレスは本来、心身に良いもの!?
  • フルーツを減らせば健康になる!
  • これから増える、脳卒中にご用心
  • アルコールを飲まないのに肝臓がん?
  • 「未病(みびょう)」という古くて新しい概念
  • 夏太りをしないために

栗原クリニックトップへ戻る

  • コスモヘルシー倶楽部とは
  • コスモヘルシー倶楽部ニュース
  • コスモのお仕事〜安心のアフターサービスをご提供します〜
  • 懇親会レポート
  • コスモドクターあれこれ
  • コスモ健康カレンダー
  • 週刊 懇親会スタッフ便り
  • イベントレポート
  • クローズアップ
  • まごころ便
  • まごころ便で作ってみました
  • コスモヘルス提携クリニック「栗原クリニック東京・日本橋」
  • 生活知恵袋
  • コスモヘルス株式会社
  • コスモヘルシー倶楽部オリジナル『元気体操365』DVD新発売
  • コスモドクターセルキュア100