Dr.栗原の血液サラサラ生活

Dr.栗原の血液サラサラ生活コラム 第2回
「未病(みびょう)」という古くて新しい概念

≪ご質問≫  よく「未病」という言葉を聞きますが「未病」とはどういうことなのでしょうか?

A:「未病」とは古くて新しい概念です。

「予防医療」時代の幕開け

わが国の医療は大きな転換期を迎えています。長い間、“病気になってから治療する”という受身の医療が続いてきましたが、“病気を未然に防ぐ”時代にしなければなりません。
高血圧、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)などの生活習慣病は、食事や運動に関心を持つことだけでも改善しますので、医療費削減にもつながります。「自分自身の健康は自分で管理して守らなければならない時代」になったことを自覚することです。

温故知新

「未病」という概念も是非知っておきましょう。健康の維持・病気の予防において重要な考えかたです。“未だ病にあらず”、つまり“はっきり病気だとはいえないけれど、まったく健康かというとそうではない”という、病気に至る前の半健康状態を表現しています。
「未病」は、“健康と病気の間の状態”が存在することも示してくれました。健康な人が、ある日突然病気になることはないのです。
「未病」は新しい考え方ではありません。2,300年前の中国最古の医学書である『黄帝内経』(こうていだいけい)の中で定義されており、未病に対する医師の取り組みが重要であると説かれています。“聖人不治既病、治未病”、すなわち“名医は、既に病気になってから治療するのではなく、病気に至らない間に治療を行い、病気を起こさせない”という意味です。つまり、“未病を治療できる医師こそが優れた医師である”と、すでに漢の時代にいわれていたわけです。
わが国でも、江戸時代初期の名著である貝原益軒の『養生訓』に“養生の道は、病気に罹る前に謹むにあり”との一節があります。「未病」の時にこそ、養生生活をおくるべきだということです。
このように、「未病」という概念は古い歴史に裏打ちされ、そして21世紀の今日、改めて脚光を浴びつつあります。

未病の定義

実際にどのような状態を「未病」と定義するのでしょうか。検査をすれば軽度ながら異常値を示す状態をいいます。脂質異常症(高脂血症)、高血圧、糖尿病、脂肪肝、高尿酸血症などで比較的軽い人が該当します。30本以上の喫煙者もこの範疇に入るでしょう。
「未病」は生活習慣のゆがみ、あるいは乱れを表しており、この「未病」と「メタボリックシンドローム」とは、奇しくも同じ概念を表していることになります。

医師から意志の時代へ

これからは、「医師」に頼るのではなく、皆様方の「意志」が試される時代になった、とお考えください。元気に長寿を全うし、健康寿命を延ばしてできるだけ人に世話にならずに一生を終える「ピンピンコロリ(PPKともいいます)」の人生を具現化するために、運動や食事に気をつける生活を実行して欲しいものです。決して三日坊主にならないように継続することが何よりも大切。「未病を治す」のは皆様ご自身であることを、お忘れなく。最後に、一番簡単な改善方法をお教えいたしましょう。今より、1,000歩よけいに早足で歩く、一口30回噛むような気持ちで食事をする。これが意外にも効果的です。がんばってみませんか。

栗原クリニック東京・日本橋

〒102-0027 東京都中央区日本橋3-2-6 岩上ビル2F
TEL 03-3516-2200
http://www.k-sarasara.com/

Dr.栗原の血液サラサラ生活コラム バックナンバー
  • 血管をしなやかにするために
  • 「糖質ちょいオフ」で正しい食事術
  • オメガ3で脳を鍛えよう
  • 太らない食べ方のコツ
  • 「食」から考える健康長寿
  • 殺菌作用だけじゃない、注目のカテキンパワー!
  • 老化の原因は“糖化”である
  • 認知症を予防しよう
  • 足腰の筋肉低下について
  • 「血液サラサラ」生活のすすめ
  • 何かと気になる、コレステロールを考える
  • サプリメントはなぜ必要なのか?
  • 女性とアルコールの関係について考えてみましょう
  • 平均寿命ではなく健康寿命を意識しよう
  • 楽しく食べて、めざそう「健康長寿」
  • 血圧について
  • 風邪の季節がやってきた
  • 季節の変わり目にご用心。腸を整えて、下痢を防ぎましょう。
  • 網膜症や腎症、神経障害を引き起こす糖尿病。正しく理解して、予防、治療につとめましょう。
  • 夏の疲れは、遅れてやってきます
  • 夏太りの原因となる「コールドドリンク症候群」
  • 早めに熱中症対策をしましょう
  • 意外と怖い中性脂肪
  • ストレスは本来、心身に良いもの!?
  • フルーツを減らせば健康になる!
  • これから増える、脳卒中にご用心
  • アルコールを飲まないのに肝臓がん?
  • 「未病(みびょう)」という古くて新しい概念
  • 夏太りをしないために

栗原クリニックトップへ戻る

  • コスモヘルシー倶楽部とは
  • コスモヘルシー倶楽部ニュース
  • コスモのお仕事〜安心のアフターサービスをご提供します〜
  • 懇親会レポート
  • コスモドクターあれこれ
  • コスモ健康カレンダー
  • 週刊 懇親会スタッフ便り
  • クローズアップ
  • まごころ便
  • コスモヘルス提携クリニック「栗原クリニック東京・日本橋」
  • 生活知恵袋
  • コスモヘルス株式会社
  • コスモヘルシー倶楽部オリジナル『元気体操365』DVD新発売
  • コスモドクターセルキュア100