週刊 懇親会スタッフ便り|お得意様懇親会スタッフの自己紹介や近況を、毎週金曜日発信!

第201回営業企画部 柳瀬

皆様、こんにちは!
桜のつぼみも膨らみ、ようやく春の訪れを告げているように思います。

3月の行事といえば、ひな祭りが思い浮かびますよね。
今年は、友人とひな祭りならではの料理を作ってみました。
旬の食材を使った彩りの良い料理は、目で楽しむことができ、お腹だけでなく心まで満たされました。
そこで、ひな祭りによく食べられるものの由来を調べてみました。

@ちらし寿司
ちらし寿司そのものにいわれはありませんが、えび(長生き)、れんこん(見通しがきく)、豆(健康でまめに働ける)など縁起のいい具が祝いの席にふさわしく、三つ葉、卵、人参などの華やかな彩りが食卓に春を呼んでくれるため、ひな祭りの定番メニューとなったようです。

Aはまぐりのお吸い物
昔から二枚貝は、「お姫様」を意味していました。
中でも「はまぐり」は二枚対になっている貝殻でなければ、ピッタリと合いません。
このことから、仲の良い夫婦を表し、一生一人の人と連れ添うようにという願いが込められています。

B菱餅
菱餅に使われている緑・白・ピンクにはそれぞれの意味があります。3色合わせての意味合いは、「春近い季節、雪の下には緑の草が息づき始め、溶け掛かった雪の残る大地には、桃の花が芽吹く」という、とても風情のあるものです。

それぞれの料理や色にも、縁起の良い意味が込められています。
時間に追われて忙しい毎日ですが、こういった伝統的な行事を意識し、季節を感じられる瞬間を大切にしていこうと感じた1日でした。


2017.03.24|営業企画部:柳瀬

バックナンバー

  • 先日出張で訪れた福島で購入した「さくらんぼ」をテーマにお話しします!
  • 友人と作った季節の料理についてお話しします!
  • 今年1年間、お得意様懇親会のスタッフを務めて、感じたことについてお話しします!
  • 乾燥肌対策に良い栄養素と食材についてお話しします!
  • 最近実家から送られてきた旬の野菜「とうもろこし」についてお話しします!
  • 地元のお祭りを見て感じたことをお話しします!
  • 入社にあたっての仕事の抱負をお話しします!

倶楽部スタッフ一覧

  • サービス課 鳥海
  • サービス課 山本
  • サービス課 若海
  • サービス課 杉山
  • 営業企画部 田中
  • お客様相談室 中根
  • サービス課 佐藤
  • お客様相談室 三浦
  • お客様相談室 扇谷
  • 営業企画部 柳瀬
  • お客様相談室 高木
  • 営業企画部 中村
  • お客様相談室 藤原
  • お客様相談室 畑田