週刊 懇親会スタッフ便り|お得意様懇親会スタッフの自己紹介や近況を、毎週金曜日発信!

第162回営業企画部 田中

皆様、こんにちは。
今回は、我が家の食卓によく上る、健康と美容に良い料理をご紹介したいと思います。
私の父は福井県出身で、福井の郷土料理がよく食卓に並びます。「焼きさば鮨」や「花らっきょう」「へしこ」など、いろいろな料理がありますが、手軽に作れておすすめなのが「赤ずいきのすこ」です。
「ずいき」とは里芋の葉柄のことで、赤い色をしていて食用にされるものを「赤ずいき」と言います。福井県大野市は里芋の産地として有名で、福井県北部では大野産の里芋を使った料理がよく見られます。
この料理の歴史を調べてみると、赤ずいきの酢漬け「すこ」は、保存食として昔から作られてきたとのこと。浄土真宗が浸透しているこの地では、親鸞聖人の恩徳を謝す行事「報恩講」に欠かすことができない一品だそうです。

動脈硬化や老化を防ぐと言われていて、今でも福井県北部の家庭の食卓によくのぼっています。

簡単に作り方をご紹介します。

<材料>(約6人分)
・ずいき・・・6本
・白ごま・・・適量
・酢・・・大さじ6
・塩・・・小さじ3
・砂糖・・・大さじ3

<作り方>
@ ずいきの皮をむき、適度な長さに切る。水にさらして、アク抜きをする。
A ずいきをから炒りする。酢を入れ、火を止める。
B 砂糖、塩を入れ、冷めたら器にとり、白ごまを散らす。

おかずに酒の肴にも、美味しい一品です。
ぜひ、皆様も作ってみてください!


2016.06.10|営業企画部:田中

バックナンバー

  • 先日取材で伺った熊本の美味しい食材についてお話しします。
  • 先日お客様からいただいたお手紙についてお話しします!
  • 先日取材させていただいたお客様についてついてお話しします!
  • 最近出張中に始めたことについてお話しします!
  • 参加してきたマラソン大会についてお話しします!
  • よく食卓に上る福井の郷土料理についてお話しします!
  • 先日行った取材についてお話しします!
  • 最近よく食卓にのぼるようになってきた「お酢料理」についてお話しします!
  • 最近取材で訪れたお客様についてお話しします!
  • 先日出場してきた、利尻島一周マラソン大会についてお話しします!
  • 会報誌の取材をする中で、感動したエピソードをご紹介します!
  • 2015年の目標についてお話しします!
  • 最近受講した浮世絵講座についてお話しします!
  • 最近良く走っているランニングコースを紹介!
  • 北海道を旅したときのエピソードを紹介!
  • 皆様のイキイキとしたお話をお聞かせください!
  • 健康維持のために以前趣味にしていたランニングを再開!!
  • 健康で、夢を持ってイキイキとしている会員様たちを目標に!
  • 会員様に刺激を受け、少しずつトレーニングを積み重ねている今日この頃
  • 会員様が「読んで元気になる」 媒体を作りたい!

倶楽部スタッフ一覧

  • サービス課 鳥海
  • サービス課 山本
  • サービス課 若海
  • サービス課 杉山
  • 営業企画部 田中
  • お客様相談室 中根
  • サービス課 佐藤
  • お客様相談室 三浦
  • お客様相談室 扇谷
  • 営業企画部 柳瀬
  • お客様相談室 高木
  • 営業企画部 中村
  • お客様相談室 藤原
  • お客様相談室 畑田