週刊 懇親会スタッフ便り|お得意様懇親会スタッフの自己紹介や近況を、毎週金曜日発信!

第115回お客様相談室 二宮

皆様、こんにちは。
お客様相談室の二宮です。

会員様には健康に対する意識が高く、健康維持のために、食事に気を付けたり、運動をとり入れたりされている方がとても多いと思います。
今回は、「血糖値」についてお話させていただきます。

食事をすると、血糖値は上がり、それを下げるために膵臓からインスリンというホルモンが分泌されます。血糖値が急上昇するとインスリンも過剰分泌されますが、インスリンの過剰分泌は肥満の原因にもなるので注意が必要です。なぜなら、インスリンは、炭水化物などを脂肪に変えて蓄えようとする働きもあるからです。

「糖質」を摂取することで血糖値は上がります。この糖質は、炭水化物に多く含まれるので、糖質の摂取量や、摂取の順番を工夫することで、血糖値の急上昇を防ぐことができます。

血糖値の急上昇を防ぐポイント1つ目は、

・よく噛み、食事はゆっくりする(早食いに気を付ける)
よく噛まずに早食いをすると、血糖値も急上昇してしまい、インスリンも必要以上に分泌されてしまいます。また、よく噛むことで、満腹感が増し、食べ過ぎ防止にもなります。

ポイント2つ目は、

・糖質となる炭水化物は、なるべく最後に摂取する
食事をはじめるときは、野菜や海藻などを先に摂取することで、糖質の消化吸収を遅らせ、血糖値の急上昇も防ぎます。

ちょっとした工夫で、体内の活動が変わるなんて、人間の体は不思議ですね。
上記のポイントを実践し、血糖値の急上昇には皆様気を付けましょう。
今回お話させていただいた血糖値については、「健康生活365 2015年春夏号」の6〜7ページにも、記載してありますので、ぜひご覧ください。


2015.07.03|お客様相談室:二宮

バックナンバー

  • 首の角度と脳への血流量についてお話しします!
  • 最近初めて食べた「酵素玄米」についてお話しします!
  • 「血糖値を上げない食事法」についてお話しします!
  • 自分で簡単にできる頭皮ケアについてお話しします!
  • よく眠るためのコツをご紹介します!
  • 最近ときどき耳にする『秋バテ』についてお話しします!
  • 夏になると特に気になる「汗」についてお話しします!
  • 意識ひとつで簡単に変えられる、姿勢についてお話しします!
  • 体験会場を訪問した感想や仕事に対する意気込みをご紹介!

倶楽部スタッフ一覧

  • サービス課 鳥海
  • サービス課 山本
  • サービス課 若海
  • サービス課 杉山
  • 営業企画部 田中
  • お客様相談室 中根
  • サービス課 佐藤
  • お客様相談室 三浦
  • お客様相談室 扇谷
  • 営業企画部 柳瀬
  • お客様相談室 高木
  • 営業企画部 中村
  • お客様相談室 藤原
  • お客様相談室 畑田