週刊 懇親会スタッフ便り|お得意様懇親会スタッフの自己紹介や近況を、毎週金曜日発信!

第173回お客様相談室 中根

皆様、こんにちは。
オリンピックも終わり、夜は秋の虫が鳴き始めて、徐々に秋の足音が近づいているのを感じます。
とは言っても、まだまだ暑くて冷たい飲み物を一気に飲みたくなったり、夜は寝苦しかったりする日もありますよね。
この夏、お客様相談室には、「夏になって寝汗をかきますが、なぜでしょう?」というお問い合わせが多かったように思います。
では、寝汗はどのようにして、どのくらい出るのでしょうか?

その日の気温もありますが、寝る前の行動や日々の生活も大きく関わっているようです。
皆様は寝る前はどんなことをしますか? コスモドクターに座りながらテレビや本を読みながらゆっくりしてから寝る。または、しっかりお風呂に浸かって汗をかいてから寝るなど、人それぞれだと思います。

人は眠る時、体温を下げることで、脳も身体も入眠状態に入ります。寝る前の気温、体温が高ければ高いほど、汗をかいて体温を下げます。通常、寝ている時、コップ一杯の汗をかくと言われているのはそのせいですね。
寝る前にお風呂に浸かったり、ストレッチなどで身体を動かしたりして、体温が上がる方は、より汗をかきやすいかもしれません。
汗をかくことは、体の調節機能が働いている証拠で、悪いことではありません。

これから季節の変わり目になり、朝晩の寒暖差が激しくなります。寝冷え等に気をつけてお過ごしください。


2016.09.02|お客様相談室:中根

バックナンバー

  • 「寝汗」をテーマにお話しします!
  • 初夏に人気の食材についてお話しします!
  • この時期多くなる体調の変化をテーマにお話しします!
  • 冬におすすめの食材「チーズ」についてお話しします!
  • この時期、相談室にお問い合わせが多い「血圧」についてお話しします!
  • お正月に今年初めて体験した出来事をご紹介!
  • 皆さんもぜひ塩麹を使ってお料理してみてください!
  • お肌にも栄養と保湿を心がけて厳しい夏を乗り越えましょう!
  • コスモドクターで健康を維持しながら、いつまでも若々しく美しく!

倶楽部スタッフ一覧

  • サービス課 鳥海
  • サービス課 山本
  • サービス課 若海
  • サービス課 杉山
  • 営業企画部 田中
  • お客様相談室 中根
  • サービス課 佐藤
  • お客様相談室 三浦
  • お客様相談室 扇谷
  • 営業企画部 柳瀬
  • お客様相談室 高木
  • 営業企画部 中村
  • お客様相談室 藤原
  • お客様相談室 畑田