懇親会レポート

平成29年8月11日(金)
石川県野々市市懇親会

石川県野々市市懇親会

お子様も多数参加で和気あいあい、笑顔の懇親会!

お盆前のお忙しい時期にも関わらず、石川県野々市市の懇親会会場にはたくさんの会員様が集まってくださいました。
アドバイザー2名は前日まで他県で業務があり、懇親会当日に石川県へ移動するという強行スケジュール。
それでも2人とも『会員様にお会いできるのが本当に楽しみ、今日来ていただけることに感謝。とにかく会員様にとって良かったと思っていただけるような、アットホームな懇親会にしよう!』と意気込んでいました。

石川県野々市市懇親会

会の始まりは、当時の体験会場さながらに、アドバイザーが元気よくご挨拶!
懐かしい声にみるみる会員様が笑顔になっていきます。
今回はお子様の参加率が高く、お子様ひとりひとりにアドバイザーからマイクが向けられました。
照れてしまうお子様や、嬉しそうにお話しをしてくれるお子様も。それを温かいまなざしで見つめるアドバイザーや会員様。終始、和やかなムード満載でした。
そのうちのお一人である小学生の女の子は、ご来場中にアドバイザーから習った話をノートに書き、学校の先生に見せたそうです。まだ小学校低学年にもかかわらず、家族を想う強い気持ちに先生もビックリされたとのこと。また、ママやおじいちゃんおばあちゃんに『ピンピンころり♪』して欲しいからと、お小遣いを毎日貯め、160円貯まったときに『これでコスモドクターを買って』と話したそうです。これには会場中の方々が「すごい!」と感心されていました。
毎回大人気の体験発表のコーナーでは、杖が必要なくなったお話であったり、何十年も辛かったお通じのお話があったりと、今回もやはり大盛り上がりでした。

石川県野々市市懇親会

そして今回一番の盛況を見せたのは、使い方の説明コーナーです。現役アドバイザーの丁寧な質疑応答にお客様のお顔がみるみる明るくなり、『来てよかった』『こんな使い方もできるんだ!もっと良くなりたい!』といった声がいたるところで上がっていました。

石川県野々市市懇親会

あっという間に3時間が過ぎ、終了のご挨拶。会員様も寂しそうなお顔をされていました。
アドバイザーから感動のお話が伝えられて、目に涙を浮かべる方も…。
「もう一回やってほしい!」「もう一度会いたい!」そんな声も多数あがっていました。男性アドバイザーによる『また必ずお会いしましょう!それまでコスモドクターにしっかりかかって、元気でいらしてください!』という力ある言葉でしめくくられ、懇親会の幕が閉じられました。

石川県野々市市懇親会

懇親会レポートバックナンバー

  • 鹿児島
  • 広島
  • 石川
  • 沖縄

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年


過去の懇親会レポートフォトギャラリーはこちら