懇親会レポート

平成27年11月10日(火)
福島県いわき懇親会

福島県いわき懇親会

過去最高の450名近くのお客様がご来場!

福島県南部に位置するいわき市の懇親会は、テーマパーク「スパリゾートハワイアンズ」で開催。
過去最高の450名にのぼるお客様が参加されました。

福島県いわき懇親会

受付時間の1時間以上前にご来場されたお客様にお話を伺うと、「コスモドクターにかかるようになってから、30年来の肩こりがラクになって、家事や趣味の機織りがしやすくなりました」と嬉しそうにお話しされていました。アドバイザーの姿を見つけると、「○○ちゃんに会いにきたのよ!」と喜んで駆け寄っていらっしゃいました。

福島県いわき懇親会

スタッフ挨拶では、アドバイザーがマイクを持って話し出す前から、会員様から「△△くーん!」「××ちゃーん!」と歓声が飛ぶような和気藹々とした雰囲気で会が始まりました。

福島県いわき懇親会

昼食後、参加できなかったアドバイザーからのメッセージのビデオレターが上映されました。会員様から、「会いたかった!」「元気そうで安心したわ」と懐かしむ声が聞かれました。

福島県いわき懇親会

体験談発表コーナーでは、
「テレビでバレーボールや野球を見ながら、毎日2時間、コスモドクターにかかることが習慣になっています」
「検査数値が安定してきました」
「薬を飲まなくて良くなったのが嬉しいです」
「夫婦ともに肩こりでしたが、コスモドクターに毎日1時間かかっているうちにラクになり、マッサージに通わなくて良くなりました」
という声が聞かれました。

福島県いわき懇親会

全国ご当地 長寿食めぐり

福島県いわき懇親会

大河ドラマ「八重の桜」にも登場!
干し貝柱の出汁がきいた汁料理「こづゆ」

干し貝柱で出汁をとり、サトイモやシイタケなど山の幸がどっさりと入った汁料理「こづゆ」。江戸時代後期から明治時代初期にかけて、会津藩の武家料理や庶民のご馳走として広まり、現在でも正月や冠婚葬祭などの大切な席で振る舞われています。
会津が舞台のNHK大河ドラマ「八重の桜」では、八重の婚礼シーンでも登場しました。「天塩皿」という浅い朱塗りの椀に盛られていて、祝いの席での具材の数は縁起のいい奇数にしたり、仏事のときには赤いにんじんを入れたりしないなどの決まりごとがあるそうです。


懇親会レポートバックナンバー

  • 福岡
  • 福島
  • 静岡
  • 北海道
  • 群馬
  • 新潟
  • 愛知
  • 長崎

2016年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年


過去の懇親会レポートフォトギャラリーはこちら