懇親会レポート

平成25年11月29日(金)
香川県高松市懇親会

香川県高松市懇親会

「コスモドクターを考えた方、作られた方に感謝」
との会員様のお話に温かい気持ちに

11月2回目の懇親会は、香川県高松市で開催。
会場のホテルからは、瀬戸内海に浮かぶ小島やフェリーが見渡せ、受付開始時間前に来場された会員様の目を和ませていました。

香川県高松市懇親会

初めて隣り合わせになった会員様同士、また初めて顔を合わせた会員様とスタッフが、昔からの知り合いように打ち解けている、温かい雰囲気で会はスタートしました。

会員様の中に、体験会場のときに使っていた「体験カード」をご持参された方がいらっしゃいました。100日ほど体験会場に通ったことは良い思い出で、カードを見ると楽しかった当時のことを思い出すそうです。「○○ちゃんは福島県出身で、△△くんは愛知県出身だったよね」と、ヘルスアドバイザーのことをよく覚えていらっしゃっていて、「ヘルスアドバイザーと出会えたことは、私の人生の財産です」との言葉に、スタッフ一同嬉しい気持ちになりました。

香川県高松市懇親会

昼食後、参加できなかったヘルスアドバイザー3名のビデオレターを上映。
「懇親会に行きたかったけれど、体験会場の都合でどうしても参加できなくて残念です」との話に拍手が沸き起こり、ビデオの中でバック転をするアドバイザーには、歓声が上がりました。

香川県高松市懇親会

体験発表コーナーでは、2名の会員様が近況報告をしてくださいました。
まずは、「交通事故に遭ってから、健康状態にとても不安を抱いたときに、コスモドクターに出会いました。私にとってコスモドクターは、身体の安らぎと明日への活力をつくる大切な存在です。出会えたことに感謝しています」と女性会員様。

次に、「幼い頃から、ずっと健康だったため、自分の身体に注意を払ってきませんでした。ですから、5年前に医者から血圧が高いと指摘されたときは驚きました。今は毎日コスモドクターにかかって、健康を維持したいと思っています。コスモドクターを考えた方、作られた方に感謝しています」と男性会員様。昭和8年生まれで、現在80代と聞いて、その元気さと若々しさに皆様驚いていました。

香川県高松市懇親会

おいでまっせ 高松市へ 〜わが町名所・名物紹介コーナー〜

香川県高松市懇親会

瀬戸内海には、大小あわせて700以上の島々が点在しています。そのうち、高松市には3つの有人島・女木島、男木島、大島があります。特に有名なのが女木島で、海水浴場やキャンプ場、洞窟や展望台など豊かな資源があります。また、島の中央に鬼が住んでいたと伝えられる巨大な洞窟があることから、別名「鬼ケ島」と呼ばれています。全国各地の鬼や桃太郎の歴史、鬼が登場する絵本を集めた本棚を集めた「鬼ケ島おにの館」があり、観光客で賑っています。

(写真左)「女木島」は、白砂青松に恵まれ、春には桜に彩られる美しい島。

(写真中)女木島から北に約1kmに位置する「男木島」。島の大部分が山地で平地がほとんどない。

(写真右)源平合戦の戦いの舞台になった「屋島」。この戦いで、源氏方の武者・那須与一が、平氏方の軍船に掲げられた扇の的を射落とした故事は特に著名。


懇親会レポートバックナンバー

  • 静岡
  • 香川
  • 岡山
  • 熊本
  • 長野
  • 長野
  • 佐賀
  • 北海道
  • 北海道
  • 長野
  • 群馬
  • 千葉
  • 茨城
  • 茨城
  • 佐賀
  • 佐賀
  • 新潟
  • 栃木
  • 栃木
  • 兵庫
  • 島根
  • 福岡
  • 愛媛
  • 大分

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年


過去の懇親会レポートフォトギャラリーはこちら